主事支援献金


 2010年の第3回ローザンヌ世界宣教会議以降、日本ローザンヌ委員会では「ケープタウン決意表明」日本語訳を出版するなど、同会議から受けたことを日本の教会・クリスチャンの問題として共有する作業を進めてきました。この間、立石充子さんがこの委員会の働きの全般にわたってボランティアで多大な貢献をして下さいましたが、今後一層、私たちに委ねられたローザンヌ運動を日本に浸透させ、その恵みを日本の教会に反映させていくために、様々な活動を展開していく必要を覚えています。

 

 日本ローザンヌ委員会は、2012年8月に、立石さんを日本ローザンヌ委員会の主事として正式に立て、一層の奉仕をしていただくことを決定するに至りました。この主事を支えるために、みなさんの献金を募ります。お祈り下さり、この献金にご参加ください。

 

 「主事支援献金」は毎月一口500円(年間6,000円)、できれば二口以上のご参加を願っています。この献金は郵便振替で「主事支援献金」と明記して、振り込んでください。

 

【郵 便 振 替】 *主事支援献金とご明記ください。

 口 座 名 義 : 日本ローザンヌ委員会

 口 座 番 号 :   00900-1-194518